UX, UI Review

UX, UIデザインとか、ユーザーリサーチとかについて、ゆるく書いていくよ。

光るトイレサインの情報デザイン

      2014/11/03

トイレマークGIF

東海道新幹線の光るトイレサインが気になったので書いてみる。

 

トイレサインが伝える情報

まず、トイレサインが伝える情報は、大きく2つあると思う。

トイレサインが掲示されている方の車両に、トイレが有ることを伝える
トイレが満室か、空室かを伝える
「1」については掲示すればいいだけなのでOKとして、「2」が気になった。

 

満室 or 空室

東海道新幹線のトイレサインは、点灯と消灯で、満室、空室を伝えようとしている。

では、点灯は満室?空室?

 

トイレサイン2分割

今の仕様だと、「点灯が満室」、「消灯が空室」として使われている。

これが個人的に違和感があった。それは、点灯はEnableで、消灯がDisableというメンタルモデルを持っていたので、情報を理解するのに違和感があったのだと思う。

 

点灯、消灯の意味性

それで、どんなデザインが最適なのか考えてみた。

点灯と消灯の意味性を簡単にブレイクダウンすると、下記のようになるかなと。

  • 点灯=目立つ=確実に伝えないといけない情報
  • 消灯=目立たない=さりげなく伝えたい情報

 

最適なデザインとは?

では、点灯にアサインするべき、「確実に伝えないといけない情報」とは何なのか?

利用シーンから考えると、緊急性があるとき、行動の判断材料となる情報は確実に伝えないといけないよねと思った。

例えば、お腹が痛くてもう我慢できない時に、「トイレがどこにあるのか」、「空室ですぐに入れるのか」という情報は迅速に受けとりたい。

となると、今の仕様で良い気がする。

たぶん、このあたりのデザインに対する考え方は人それぞれなので、もし、もっと最適なデザインを思いついたよという人は、お気軽にコメントください。

 

まとめ

このトイレサインが気になった時は、朝6:30ぐらい発の新幹線だったので、寝ながら移動しようかなと思っていたんだけど、この件が気になり出して、結局寝れなかったという、謎の状態になった。

ただ、普段から小さな違和感を逃さないというか、常に課題と解決策を思考し続けるというのは、UXデザイナー的な人には重要なのかなと思っている。

今後も何か気になったらReviewします。

 - Review , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

20140803-225148-82308511.jpg
iOS App BrainWars のコミュニケーションデザインがおもしろい

BrainWars(ブレインウォーズ) | 株式会社トランスリミット Brain …

2uk
iPhone 6 / 6 Plus でランニングしてる人はFlipBeltを買えば幸せになれるよ

FlipBelt   iPhone 6 デカいよね  2014年9月1 …